クラウドのご相談は 03-5825-9339(平日10時〜18時)

お問い合わせ 資料ダウンロード
TOP > FAQ

くらまね FAQ

くらまねについて

  • A

    作業範囲と料金選定がシンプルでわかりやすくなっております。
    くらまねゴールドの場合、アプリ以外のミドルウェアからOS、サーバ、ネットワークの範囲で、24時間の障害復旧をエンジニアのレベルで対応いたします。
    運用中のインスタンスの増減、クラウド環境の技術支援(テクニカルサポート)も含まれており、くらまねがあれば、お客様はサービスに集中いただけると思います。より詳しいご相談はお問い合わせください。

  • A

    くらまねは、サービスのレベルによってブロンズ・シルバー・ゴールドの3つのコースに分かれています。サービス項目数は異なりますが、共通のサービス項目については内容の違いはありません。契約期間を1ヶ月としているため、フレキシブルな契約プランの変更が可能となっております。

  • A

    構築台数や内容などにもよりますが、最短5営業日程度で構築させていただくケースもございます。

  • A

    サイトへトラフィックが集中した際にサーバーの負荷が重くなり、サーバーの性能が低下する可能性はあります。くらまねでは、環境構築する際に、ピークのトラフィックを想定した上で、最適な構成をご提案します。

  • A

    以下のセキュリティ関連の承認を受けています。
    ・プライバシーマーク 取得済【JIS Q 15001:2006】
    ・ISMS取得予定(2017年1月取得予定)【JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013】

見積もり・支払いについて

  • A

    基本的には弊社のサービスをご利用いただくことで契約の一本化が可能となります。より詳しいご相談はお問い合わせください。

  • A

    最低契約期間は1ヶ月になります。
    解約当該月末の1ヶ月前までに告知することで、当該月末をもって解約可能です。

クラウドについて

  • A

    スピード:物理サーバーを構築する場合と比べ、サーバーの準備にかかる時間が圧倒的に少なくてすみます。
    コスト:必要な時に必要なだけサーバーを用意できますので、無駄が発生しません。また、試験環境のためのサーバーも必要な時だけ構築できます。
    性能:必要に応じて最新の機器を使うことが出来ますので、購入したサーバーが陳腐化することがありません。
    安全性:サーバー設備を複数個所に用意できるので、災害等に備えた安全な運用体制を容易に構築できます。
    詳しくはご相談ください。

  • A

    可能です。検証のお手伝いも可能です。詳しくはご相談ください。

  • A

    各レイヤーによって十分なセキュリティ対策を実施しております。ファシリティ物理環境やインフラ環境に関しては、クラウド事業者が管理し、OS・ミドルウェアについては弊社が管理をしております。またアプリケーションについてはくらまねのセキュリティサービスを導入することで、トータルにセキュリティ管理が可能になります。クラウド事業者のセキュリティポリシーについては、こちら(https://www.isao.co.jp/security/)をご参照ください。

  • A

    弊社で削除することも可能ですが、お客様のご希望する形式でご提供することも可能です(場合によってはご提供できない形式もあります)。詳しくはご相談ください。

セキュリティについて

  • A

    多重防御が一般的で、あらゆる階層でセキュリティ対策が必要になります。お客様のご要望に沿ったご提案をいたします。

  • A

    利用するクラウドの仕様とサーバー側での設定によりますが、必要な数のポリシーを設定することは可能です。詳しくはご相談ください。

  • A

    WAFを導入することでL7レイヤーに関する攻撃を防御するなど、セキュリティソリューションの導入・運用をいたします。詳しくはご相談ください。

  • A

    可能です。より詳しいご相談はお問い合わせください。

  • A

    可能です。「くらまね for Security」を導入していただければ、OSミドルウェア層からアプリケーション層までの攻撃を検知します。詳しくはご相談ください。

その他

  • A

    お客様が実現したい内容をお伺いした上、弊社エンジニアが要件定義、設計からお手伝い致しますのでご安心ください。まずはお問い合わせください。

  • A

    お問い合わせください。

  • A

    直接電話(03-5825-9339)をかけていただければ対応いたします。

  • A

    市場の動向や事例等をお話し、納得をして頂く必要がございますので、一度弊社が直接ご説明に伺います。

お問い合わせ

クラウドのプロフェッショナルが対応します。導入・運用何でも気軽にお問い合わせください。